✽ロミロミスクール・セミナーのお問合せ随時承っております✽

 

090-2656-8039

info@shrilani.com

 

カウンセリングルームと心理系・メンタル系サイトを探す検索エンジン(リンク集)【こころのWeb.com】

ボディトリートメントの説明

インナーマッスル整体術(着衣で施術)

『健全な肉体と精神のもとで、良い価値観を育む』 という、日本古来の日本人らしい考えでスタートした整体術。身体の違和感や精神的苦痛を緩和させ、今の状態よりもお身体が楽になるように調整します。

整体術とは、巷にある整体のおおもととなっている施術です。現在、整体のお店は数多くございますが、整体術として施しているお店は少ないのが現実です。一つの技に押圧・揉捏・戻しを取り入れていることにより、筋肉のよじれや筋膜の炎症もなく、深い圧にも関わらず揉み返しも少なく、身体のすっきり感も違います。

筋肉調整(インナーマッスル含む)や骨格矯正をも施す日本古来から伝わる手技療法(マニュピレーション)と米国のカイロプラクティックとの融合した東洋&西洋の複合的療法になっていますので、ほぐしだけでなく身体の矯正も含まれます。

張りやコリをしっかりと解し、体の歪みを正し、骨格を本来の正しい場所へ戻していき生活習慣の悪いクセを改善していきます。

骨格を本来の正しい場所へ戻すことにより、本来使われるげき筋肉も使われるようになり、無理なダイエットをしなくても身体のラインが美しくなります。 

外側から美しいボディを作るのみではなく、内側から(内臓機能向上、骨格筋肉調整)も改善していくので、本来の美しさを造り上げていく美容と健康のためにも効果が目に見える美身整体術です。

歪みを正して美ボディ&美シルエットになりましょう。

 

『インナーマッスル整体術の特徴』

 

★辛い痛みや凝りをほぐし、解消します。筋肉だけでなく、内臓器官や血流・リンパの流れも改善して、人間本来がもつ自然治癒力がアップして、病気になりにくい健康的な身体になります!

 

★外層部だけでなく、深層部(インナーマッスル)の筋肉まで優しく痛みなくほぐし、頑固な凝りを解消します。深く強い圧をかけますが、揉み返しはありません!

 

★生活習慣で歪んでしまった骨格を矯正して、本来の正しい位置へ戻しバランスを整えて、美しい姿勢を取り戻します! 

アロマロミロミ・ボディトリートメント

古代ハワイから伝わる伝統的な手技、それがロミロミトリートメントです。
ロミロミとは『揉む ほぐす 手のひらから伝わる愛情』という意味があり、大自然のエネルギーと神の宿る手で行う『癒し』は世界で最もスピリチュアルなトリートメントとも言われています。
手のひらだけでなく、腕や肘を使いながらダイナミックで大きく包み込まれるようなタッチ、そして肩先から足先まで流すロングストロークの心地良さを体感できる、アンティー式の流れをもつ(サロン用ロミロミ)ロミロミです。

ロミロミは、代々カフナ(病気を治療したり、手のひらをかざすだけで治したり、特殊な能力をもった者)の家系にのみ引き継がれてきた門外不出の療法でした。

そのカフナの家系であった、アンティー・マーガレットがロミロミを広めたのをきっかけに、世界中に知られ、愛される施術として、今こうして私たちがロミロミを受けることができるようになりました。

オイルトリートメントを受けたことがない、まだロミロミを体験したことない方には受けやすい施術だと思います。 

ファイブセンスⓇアプローチ・ボディトリートメント

『五感』 にアプローチをかけ、より深いリラクゼーションへと導く米国エサレンボディワークベースの『全身の統合』をコンセプトにしたトリートメントです。

  

呼吸をガイドに、ゆったりとした波のようなリズムで深く身体に触れることで、身体だけでなく五感に呼びかけ、心の平安と身体の気づきを促す全身のオイルトリートメントです。

心理学、解剖学に基づいて身体を立体的にとらえ、組織を傷める事なく深部へと働きかけます。

ゆっくりとしたムーブメントと優しく、それでいてしっかりとした深いタッチは深く心身に響き、クライアントの印象に残り、とても個性的で、尚且つ印象的です。

オイルトリートメント前のロッキング(揺らし)で緊張した筋肉をほぐし、タッチオブ・ブレスSMを導入することにより、お客様の無意識の緊張をしっかりと緩めてからオイルトリートメントに入ります。

大きな特徴は新しく考案した「タッチ・オブ・ブレスSM」と「ロッキング」をミックスして取り入れていることです。

 

※タッチ・オブ・ブレスSMについて

 

施術者がクライアントにタッチし、クライアントがその施術者の手を感じ、意識しながらそこへ向かって呼吸を届けていくことで凝り固まっている筋肉がクライアント自身の呼吸と意識だけで緩和されていくというものです。

クライアント自身が深いリラクゼーションを感じることで身体の緊張だけでなく、心の緊張も同時にほぐれていくのが特徴です。また、安全で簡単なところも特徴の一つであり、深く長い呼吸をすることで身体の余計な力が抜けリラックス度が増します。タッチする部位は大きな筋肉が中心で、大きな筋肉が緩めば、後に行うフェイシャルやボディ・フットの施術がやりやすくなり、クライアントに与える効果・感じる効果を増幅させます。加える圧は最小限でクライアントに痛みを与えることはなく、メインの施術をはじめる前のIntroduction(導入)に用います。

 

この緊張を緩めてからトリートメントすることにより、より一層オイルトリートメントの効果も上がり、心も身体も開放された感覚になることでしょう。

ファイブセンストリートメントは、ストレッチや立体的な動きを取り入れ、今までにない独特なトリートメントで大胆かつ繊細なタッチで行います。

また、ロングストロークという独特の手技は、時に優しく、時に力強く、セラピストに包み込まれるような感覚を与えます。

とても新鮮であり深く響く印象的なトリートメントをお客様ご自身の『五感』で感じてみませんか?

テンプルスタイル・ロミロミ(ロミロミ・ヌイまたはカフナ・ボディワーク)

テンプル式ロミロミは、別名ロミロミ・ヌイまたは、カフナ・ボディワークと呼ばれている武術(ルア)の流れを取り入れた、ストレッチを含んだパワフルでダイナミックなスピリチュアルなボディワークです。

その動きは、ハワイの鳥IWA(イヴァ)をヒントにしたとも言われています。

テンプル式ロミロミは、子供から大人に変わる時期や進むべき道の方向性を決める時、ココロとカラダの浄化、自身の中に眠る内なる力を引き出すために、神聖な場所、聖地(ヘイアウ)にて古来ハワイで儀式にて行われてきました。(日本でいえば、立志式や成人式等のような儀式)

アンティー式の民間療法とは全く異なった、もう一つの流れをもつロミロミです。

テンプル式ロミロミをする前に、祈りの言葉(チャントまたはプレといいます)から始まります。

このチャントを唱えることにより、ご先祖様や見えない力(守護霊や自然のエネルギー)をお借りして、感謝の気持ちをお祈りしながらお伝えします。

施術する側と受ける側が、より一層シンクロするような感覚を体験される方も多く、宗教的な要素が強いロミロミですが、このテンプル式を愛してやまないクライアントさんもたくさんいらっしゃいます。

受け手は楽器、施術者は奏者のように例えられ、両者の調和(ハーモニー)がこのロミロミの特徴です。楽器は奏者によって素晴らしい音色を奏で、奏者はその奏でる音色に合わせ、舞踊るように楽器の良さをより引き出すためにより良い演奏をする。

 

古代神聖なハワイのスピリチュアルロミロミを体験してみたい方にお勧めします。

 

全てのボディトリートメントの施術の流れ

①カウンセリング(フットバスをしながら行います。)

※整体術はフットバス除くきます

  

②お着替え

 

③施術

 

④お着替え&ティータイム

 

※施術以外のお時間は約15分ほどかかります。